mocomocoの東京ふたり暮らし

東京箱庭日記

門前仲町〜木場に住んで、東京をうろうろしています。

RHC CAFE/ロンハーマンカフェ豊洲で過ごした休日の朝

土曜日の朝、いつもより少し早起きできたので豊洲まで出かけた。

 

おめあては、昨年豊洲にできたRHC CAFE/ロンハーマンカフェ。

 

ロンハーマンのショップを抜けると、RHC CAFEの入り口が現れる。

f:id:mocomoco_panda:20180421220404p:image

この段階で、かなりテンションが上がる。

 

豊洲の全てはららぽーと(とビバホーム)にあると思っているのだけれど、

実はららぽーとの中にはとにかくとってもお洒落、みたいなカフェがあまり無い。

 

スターバックスは2店舗あって、それはそれで好きなのだけれど、

セルフではないカフェとなると、私は東雲のコメダコーヒーにばかり行っており、

快適ではあるがお洒落とはちょっと違う渋好みの朝カフェタイムとなる。

 

f:id:mocomoco_panda:20180421220410p:image

椅子が青のストライプ!なんて可愛いんだ!

 

天井も広々で、外光がとても気持ちいい。また、外には海が見える。 

f:id:mocomoco_panda:20180421223735j:image

11時少し前に入店したのだけれど、お昼にはまだ早い気分だったので、

アイスロイヤルミルクティーとレモンパイを注文。

f:id:mocomoco_panda:20180421220410j:image

プレートにメッセージが書いてあり、ここでもテンションが上がる。

 

上がった後に、「一人で入店して、運ばれてきたお皿を見てきゃーとか言っていて、ちょっと挙動不審というか、情緒不安定な人に見えていないだろうか・・・」と、ちょっと我に返って心配になる。

 

心配になりながらも、レモンタルトにフォークをのばす。

 

よく考えたら、レモンタルト(というか、多分これはいわゆるレモンパイ)を食べるのって初めてだ。

下のレモンカード部分は大変酸味が強く、でも美味しい。

一気にたくさん食べられないので、上のしっとり甘いメレンゲ部分を崩しながら、

ゆっくりゆっくり食べる。

大変酸っぱいのだが、個人的には大変好きな味だった。

レモンケーキ(ウィークエンドシトロン)も大好きだし、私はレモン味が好きなのかもしれない。

 

もっとレモンパイを食べに行かなければ。

portal.nifty.com

 

アイスロイヤルミルクティーも、 煮出されてこっくりとした紅茶の風味が美味しかった。

 

帰る頃には行列ができていて、やっぱり空いている午前中に来て正解だったなと思った。

お一人様でのびのび過ごせた休日の朝だった。

 

天気が良いと、すぐにどこか遠くに行ったり、何か有意義なことをしなければ!と焦ってしまうのだけれど、一人でただゆっくりカフェで過ごすだけで、何だかとっても落ち着けるから不思議だ。

 

おかげさまで、その後はゆっくりじっくり東急ハンズなどを覗くことができた。

新しいお弁当箱と、大きなアトランティックサーモンを選んで帰った。

f:id:mocomoco_panda:20180421220359p:image